上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
あまりにも放置し過ぎました。3人とも忙しいのと創作意欲が湧かないのとで全然更新出来ませんでした。すいません。


ポップンにうつつを抜かしていただなんて口が裂けても言えません。



さて、そんな私が更新するきっかけになったのは、何を隠そうトキさんのゲームです。
あのゲームに登場する埴輪化、あれに心を揺り動かされました。mouさんもろとも(

なので今回は埴輪化SS+mouさん挿絵でお送りいたします。わーパチパチ。

【埴輪化、R-18、精液表現があるため苦手な人はオススメしません】

それでは、続きからどうぞ。




とある町に新しく出来た美術館。
そこは、埴輪を抽象的ではなくかなり人に似せて作られた物が飾られている。
昔どこかの物好きな誰かが作った作品が出土したらしい。
その職人のメモを元に資料を作り、作品と一緒に展示している。

埴輪(昼)


とある埴輪の前では、

「ママー、あのお姉さん凄いおっぱい大きいよー?
 私もあんな風におっきくなるかな?」

「そうね…。野菜とか好き嫌いしないで食べれば大きくなるかもね?」

と娘とお母さんが会話している。
その横では別の埴輪の前で、

「妊娠中の母親のお腹の表面にも小さい顔を作るとは…発想が凄いですな。」

「そうですね、それに細部…特に胸や股の部分なんかは凄くリアルです。
 よほど腕利きの職人だったんでしょうね。」

と、評論家のような2人が恥じる事もなくマジマジと顔を近づけ見ている。

客の中には興味がなさそうなフリをしつつちらちら視線を送ったり、
頬を染めながらも目が離せず凝視してしまっていたり、
中には吐息が荒いかと思うと、いきなりトイレに駆け込んだりする者もいた。

彼女らは昼間は大衆の何千、何万という瞳にその体の隅々、
恥毛の一本一本を見られて何も出来ず黙って立っている埴輪でしかない。


しかし日は落ち閉館後夜も更け、この博物館の様子は一変する。
恰幅の良いおじ様達が博物館の館長らしき人の前に集まっている。

「皆さん、今日もようこそおいでいただきました。
 それでは存分に、彼女達を使って大いに楽しんで下さい。」

そう、この博物館は夜になると一部の特殊な性癖の金持ちが集まって
彼女達を使って性行為を行う「埴輪風俗」となるのである。

「やはりこの元の姿の絵を見ながらだと一層興奮しますな…
 あれほど偉そうにしていた○社の令嬢が私のチンポを咥えてますよ!あっはっは!」

「この家元、だまってりゃ美人なのに口が悪くて俺に対して散々な言ってくれたからな…
 いい気味だ!ほれ、俺のチンポでぐっちゃぐちゃにしてやる!」

そう、彼女達は元々は人間である。しかも現代の。
連れ去られ、埴輪にされ、この世に「居なかった」事にされているのだ。
彼女達が居たという事は一部の人間しか覚えていないし、誰も違和感を感じない。
覚えている人間はここに参加している者達だけである。


そして館長は埴輪になった彼女達にある条件を出していた。それは
【その体を精液で一杯に満たせば元の人間に戻れる】
ということである。

(そう、その調子よ…もっと、もっと一杯精液を私の中に出してっ…!)

(ううっ…気持ち悪いおじさんたちのミルクがいっぱい…早く家に帰りたいよぉ…)

(鼻にチンポが当たって…くさぁい………ん、はぁ……)

中には楽しんでいる者も居たが、基本皆早く開放されたいと願っていた。
そしておじ様達は精根尽き果てたのか、満足そうに自分のチンポを綺麗にすると、服を着始めた。

(ちょっ、ちょっと待って!あと少し、あと少しで一杯になるのに!)

(うぶっ…あばぁ……せ、精液が口の中に一杯広がって…く、苦じい……)

埴輪(夜)


彼女達が懇願するも何も知らず、声も聞こえない彼らには届かない。
館長にお金を渡すと、笑顔で帰って行った。

(あぁ、この精子達が体中を駆け巡る感覚…私精液タンクになっちゃってるんだ……嬉しい………)

一人一人個体差なのか、何も感じない者も居れば、こうして余韻に浸り
快感に身を委ねている者もいる。余りにも絶望的な状況に精神が崩壊してしまったのだろう。
マァコワレテシマッタホウガ、エイエンニシアワセカモシレナイガネ…ヒッヒッヒ……



---------------------------------------------------------------------------------------------------
埴輪化、良いですよね。何が良いって、口も目もポカーンと開いて中が空洞なところです。後ポーズ固定。
こうやって横に並ぶと壮観ですよね。色々バリエーションがあって楽しめます。
ポップンにも何か埴輪だの土偶だの入るとか入らないとかですっごくタイムリーですね!(←
それでは。
スポンサーサイト
 

<< おひさしぶりです。 | Home | 久々にね。 >>

コメント

感想です

 遅くなりましたが感想です。
 ハニワとなった女性たちの内容が多岐に渡っていて素晴らしいです。幼女から熟女まで選り取りみどり。夜ヴァージョンでは皆好き勝手なコメントを書かれているのもいいですね。
 個別で良いと思ったのは小学生?と妊婦ですね。小学生は,まだ初潮も来てない時期にというのが,妊婦は胎児まで描かれているのが良かったです。生まれる前から埴輪になり犯されるとは,よく見ると胎児の目と口から精液が出ていますが,もし母親のお腹と繋がっていたら,この母子は永久に埴輪のままなのではとの妄想も出来ますね。
 

うあああ!
返信遅れて申し訳ないです!!

10人10様の妄想を広げられるように色々工夫したつもりです。

色々妄想して楽しんでもらえるとこちらもうれしいです^q^

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。